オタクキッズの墓場

あんまり音楽的な話は出来ません。

ライブレボルト、頼むから適当な事しないでくれ 〜アニソン現場のダイブモッシュ問題〜

あんまりマイナスな記事は書きたく無かったのですがあまりに酷かったので批判覚悟で。

 

「モラルがあればライブにマナーは要らない」ロック好きなら誰もが知ってるHi-STANDARDのギタリスト横山健さんの言葉です。

 

12/2に水瀬いのりさんのワンマンに行って凄い清々しい気持ちで12/3のライブレボルトの現場に行って来ました。元々ニコニコなオタクなのでヒゲドライバーゆよゆっぺ、カラスヤサボウの曲が刺さらない訳が無い。現場のスタンスとして厄介歓迎らしく、ドチャクソモッシュとか出来るのかな〜とワクワクして行ったのですが…

 

 

普通に最悪でした。水撒きはまぁ慣れてるんで良いんですけどキャパ600のハコでやる事じゃ無いし、UO投げたりしょうもないオタクしかいないんだなという感想でした。演者は肉フェスで見た時よりもレベルアップしてて良かったし曲も強いんですが、本当にオタクがキツかった。演者にも制作側にも普通に失礼ですし、水撒きも高まってやってる訳じゃなく面白いと思ってやってる感じがクソ寒かったです。

 

これに引っ掛けてアニソン現場のダイブモッシュ問題です。12/2の田所あずささんの大阪公演ではダイバーが出たらしいです、途中で落ちたらしいですが。田所の曲で飛びたい気持ちはわかるけども今はもうちょっと待ってくれ。ホリプロは色々あったんだアニイチで。そういうのがオッケーなフェスに出てそこで現場の雰囲気を見てからでも遅く無いでしょ。ただモッシュ規制は緩かったっぽいです。

 

逆に12/3にあった西沢幸奏のFCイベントではダイブオッケーが出たらしいです。素晴らしいですね。Sharkで飛びたい。

 

SiM主催のフェスのとかなLiSAもオーラルとかよりダイバー多くてビックリしました。死ぬ程楽しかったです。ワンマンオルスタはやらなくなったんですが、対バンとかでそういうのも解禁して欲しい。

 

ここでライブレボルトに戻ります。こういったロック系統で頑張って来たアニソンアーティストが徐々に徐々に規制だらけのアニソン現場に革命とも言える行動を起こそうとしてるのに、ライブ""レボルト""のオタクのしょうもないUO投げやらなんやらでまたモッシュなどなどに風当たりが強くなったらなったらどうするんすか。瀬島さん、ミョーホントゥスケとかもう流行ってないしオタクの統率をどうにか取ってくれ。

 

そもそもロックバンド=ダイブモッシュが当たり前って言うのがおかしくて普通に禁止行為に該当しますからね。アニソン担当してるとこだとユニゾンなんてダイブは勿論の事モッシュも特にありませんよ。ダイブしたら微妙にブスな女にツイッターでネチネチ言われます。オーラルやフォーリミですらダイブリフトが多すぎて問題になってる位ですからね。これもブスがボーカルの発言自分にいいように捉えた結果ですが。

 

確かにあーこの曲で飛びてぇ!って言うのがアニソンって気持ちもわかります。俺も1HOPE SNIPERで飛びたいもん。ただもうちょっと待って欲しい。まだかかるかもしれないけど現場をしっかり育ててから田所や西沢で気持ち良く飛べる現場を作っていって欲しいです。

 

そこで瀬島さん、過去の自分の発言に囚われずにまずはオタクにモラルを教えてあげて欲しいです。見てるかわかりませんし見てたら不躾なお願いですが何卒。

 

あとダイブモッシュしたいならSHANKに来るといいよ!!曲めちゃくちゃ良いよ!!

 

SHANK - Good Night Darling Music Video - YouTube