オタクキッズの墓場

あんまり音楽的な話は出来ません。

アニソンのバンドサウンド化

この前アニソンイチバンで感じた事です。

 

アニソンイチバン!とはホリプロの声優やアニソンアーティストが集まって行うフェスの様なものです。まぁかなーりわかりやすく言うとUKFCみたいな感じ。(ホントに?)

 

このイベント絶対にカバーがあるんですけど、歌う本人が曲を決める事がほとんどで今回も声優が曲を決めていました。んでこのイベントの僕のピークが

 

10% roll, 10% romance/大橋彩香

シルエット/大橋彩香

Survivor/大木貢祐

 

え?激ロックに来たんだっけ?俺

 

これ全部アニソン、しかもオタクから大人気なんですよ、会場もめちゃくちゃ盛り上がってました。

 

昔からバンドとオタクって背中合わせなんですよね意外と

 

TMに始まり、ポルノグラフィティUVERworldなどのバンドが数多くのアニソンをやったりしていたのですが、最近明らかに変わったのはバンドの作曲者が声優に曲提供、更にはプロデュースまで始めた事でしょう。

 

UNISON SQUARE GARDEN田淵智也、キレ散らかした様なベースプレイで有名な彼ですが最近はアホほどアニソンを作っています。何が凄いってこの人の提供曲のオタク受けが凄いんですよね。ユニゾン自体もアニソンをやってるしオリオンをなぞるシュガーソングとビターステップなどドドドアンセムを産み出し続けているのですが、提供曲も凄過ぎるんですよこれ。

 

内田真礼2ndシングル「ギミー!レボリューション」ミュージックビデオ - YouTube

 

Haruka Tomatsu - Q&A Recital - YouTube

 

オタクなら一度は聴いたことある曲、しかもイントロ2秒くらいでぶっ壊れるタイプの曲ですね。

 

タドコロックというテーマを掲げている田所あずささんの製作陣も、田淵智也を始め忘れらんねぇよなどのバンドも参加しており、Fighter's highという曲ではギターの妖精9mm滝がギターを弾いています。ソロは圧巻です。

 またフジファブリック中島愛さんをプロデュースしたりしています。

 

ロッキン系のフェスはオタクDAYが出来上がっていますね。去年なんて04やブルエンを差し置いてLiSAがGALAXY STAGEのトリを取っていました。正直集客とか見てると明らかに早過ぎたステージでしたがその位期待を込められているのでしょう。

 

客層でもオタクキッズというジャンル?も存在しており、ロックフェスでオタ芸をする事を生業としてるらしいです。

 

そういう人達を除いても、バンドの曲なんてアニソンじゃねぇ!!!みたいな人達は明らかに減っていて、むしろアニメタイアップはメジャーデビュー1発目の大きなブーストになりつつあります。ブルエンやオーラル、最近ではBenthemなどなど。これってやっぱり客層が近いからだと思うんですよ。

 

バンドをやっていなくてもゴリゴリのバンドサウンドのアニソン作曲者も増えていて僕にとっては嬉しい環境になったな〜と思いますが、MONACAだったりI'veだったりのシンセサイザーゴリゴリのアニソンがひと昔前のアニソンになりつつあるのは少し悲しいところではありますね。

 

最近の僕の推しアニソン作曲家は睦月周平さんです。最後にオススメ貼って終わりますね。

 

【バトガ】f*f - 「Deep-Connect」PV - YouTube

 

Soul Believer ~ワイルド・アジュール・バージョン~ 【キラキラプリキュア アラモード ボーカルアルバム】 - YouTube

 

これプリキュアの曲ですよ?幼女にこんなの聴かせたら歩く前にツーステ覚えちゃいますよ。